<   2009年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧
自慢と予告と謝罪とお得情報。(ろくでもないな。)
だーれも褒めてくれないので、堂々と自画自賛しますが。

成せば成る 成さねばならぬ なにごとも、ですぜ。
成ってきましたわが家の畑。大根とほうれん草が元気!
b0128954_14302929.jpg

ソラマメだってほれご覧。
b0128954_14304258.jpg

寒さにもめげず、ぷりっぷりの葉や茎が健やかに伸びているじゃありませんか。

ブロッコリーに泣き、小松菜に泣き、ちんげん菜に泣き、とうもろこしに泣いた春夏とは雲泥の差です。虫や雑草が極端に減るこの時期は、管理不行き届きの週末農家でも立派に野菜が育てられます。このまま行けば、ぶり大根、大根サラダ、大根おろしに大根ポタージュ、大根の味噌汁、大根スティック、たくあんが毎日毎日毎日毎日食べられる未来が訪れることになります。
それのどこが嬉しいかって?

嬉しいデスとも!!!
大根などという地味なものだって、じぶんちでつくった無農薬大根なら主役級に扱われるはず。
大根ステーキの夕食だって、家族のだれもが文句を言うまい。

よしよし。この調子で名ばかり農家は返上だ。
たとえ食糧難の時代がきても、とりあえず食っていけそうだぞ。

12月になって実際に道路や電車のホームや家の中を走って移動するほど忙しい日々となっておりますが、ほうれん草のアップの写真を見ていると心が安らぐ昨今。
b0128954_14305731.jpg

あ~、この柔らかそうな葉肌。
ネコ見てるのと同じくらい癒されるな~

平日の仕事が忙しくとも、週末の野良仕事だけは何とかがんばっています。
加えて、ものすごく心躍る体験もしているのですが、それを仔細にお伝えする暇がない・・・
ということで、ひょっとしたら年越しのご報告になるかもしれないその、ビビットな体験の、予告映像のみ残しておくとします。

それはこちら!!
b0128954_1431576.jpg

ヤバいものを埋めて証拠隠滅。とかじゃありません。
もうひとつヒント映像は、こちらです。
b0128954_1432971.jpg

ニイニが極端に不潔。と言いたいのではありません。(そうだけど。)
この2つの映像が驚きのストーリーに組み込まれることに。乞うご期待!!


・・・それから、クイズの答えもと思っていたのですが、それを発表するにあたり重要な資料となる映像を週末カメラに納めたにもかかわらず、その後カメラが壊れて映像が取り出せず・・・
みなさんの興味も薄らいできているのを感じつつ、さらにクイズの存在など記憶の彼方に押しやられる頃にならねば発表できない事態となりました。ごめんなさい。(なぜ電源が入らないんだ?イオスキッスよ。)
ちゃんと、正解者には、プレゼント用意してますからね!


さて。
いよいよクリスマスですね。
ロマンチックな夜を予定している方も、こどものプレゼントの用意を焦っている方も、クリスマスを憎んでいる方も、お暇があれば25日までに三芳の道の駅「鄙の里」に足を運んでみてください。
「え!?三芳村って、デートスポットだったの!?」と驚きます。
http://www.its-mo.com/season/illumination/detail/IV1225/
わたしも、館山での買い物の帰りに見て、その迫力に度肝を抜かれました。

・・・美しい。たしかに、美しい。
しかしなぜ、思わず吹き出し、その後首をかしげてしまったのだろう?
[PR]
by babamiori | 2009-12-22 14:37 | 田舎暮らしのこと
楽しそうに苦労している彼と、クイズと、ミリィ。
田舎暮らしをするのなら、まあ、たいていのことは、自分でできなきゃね。

たとえば、畳をかえたら古畳は自分で燃やす。
イカれたトラクターを修理する。
落ちた屋根瓦を補修する。
大雨で水が溜まったら暗渠や明渠をつくる。
納屋が欲しければ自分で建てる。

とかさ。
「Do It Yourself」って言葉が「家の中は自分で歩こう」と同じくらいの価値しか持たないほど、それが当たり前なのです。

上記のとおり、田舎でいう「自分でできなきゃ」はレベルが高い。高すぎる。東京に住んでたら「するか?そんなこと。素人にはムリムリ。外注外注。」といった類のことでも、自分でするのが当然。
20代までの女の子なら「わーわたしできませ~ん。おねがいします~」で通ることでも、30以降は誰も振り向いてくれない。「手前でやれ」と。できないとダメ人間でしかない。それと同じかね。
永年20代みたいな甘ったれは、都会では通用しても、田舎暮らしではなかなか立ちゆかないもの。
だって実際、行政はなんにもしてくれないし、自然が近くにある分天災やトラブルも多いしね。


きっと、「自然いっぱいの田舎暮らしっていうイメージは好きなんだけど、いろいろ自分でやるのがめんどくさいから、やだ」という方は、かーなーり、いると思います。

斯く言うわたしも・・・まさにその典型。
だいたい、上記の5項目のうち、1番目くらいしか自分でできない。
恥ずかしながら、都会の外注気質をひきずったまま、いろんな方々のお世話になりながら生きているのが現状です。(・・・そう。それでも何とかやっていけるのだが、やってもらうことに対して「自立してないなー」という恐縮した気持ちになるのが、大きな違い。)
トラクターが壊れればN田さんに見ていただき、屋根瓦が崩落すれば村上さんに見ていただくというかんじ。田舎暮らし試験があったら40点で不合格という程度のお粗末さで情けない。

そんな、わたしみたいに甘ったれた根性の、あなた。

この家族を見よ!!!

わたしたちと同じくらいの時期に、東京から完全に移住してしまった家族です。
このブログには頻繁に出没していますが、単なる釣キチ父さんと思ったら、なんのなんの。

村上さん設計で新築の家をたてているところらしいが、かなり自分で施工しているらしい!
フツウ、土留めとか自分でしないでしょう。
(そのへんの詳細は彼のブログに書いてあります)


物見高いわたしたち。
村上さんの工房に、のこのこ遊びに行くと・・・
b0128954_1421761.jpg

彼らはこれを、切り出した材にひたすら塗っていました。
どろりと茶色い、ココアみたいな液体。

これ、「柿渋」なるものらしい。
柿を砕いて絞って発酵させたもので、柿タンニンが防水・防腐の役割をするそうです。
自分の家になる予定の大量に材木(しかも地元の木だって!)に囲まれながら、ぬりぬりぬりぬり。
単純作業だけど、こんなに楽しいことは、ないよね。

うちの子たちもすぐにやりたがり、ぬりぬりぬりぬり。
b0128954_1421234.jpg

・・・かなり邪魔だったはず。すみません。
例によって、やるべきでないことをやっていたと思います。いつもそんなだから、何をやったか忘れた。柿渋こぼしたとか、雑巾以外でそれを拭いたとか。
(関係ありませんが、ニイニの髪型、妙な襟足の処理に笑わぬよう。夫の力作ですので。)

すぐそばに、ぽんと模型が置いてありました。
b0128954_14215488.jpg

うーんビューティフォー。
いつも思いますが、建物は、骨組みが美しい。いつまでも完成しなければいいのに、と思うほど、空間の骨格というのは必然の美しさがあります。特に木造はね。
模型を見ているだけで、胸がきゅーんとしてしまう。

・・・実は、10年ほど前までは、わたしもひたすらこんな模型をつくっておりました。
決して器用ではないのになぜか建築設計の道に没入していき、職人技を必要とされる場所で四苦八苦していたっけ。芸大生とかがさらっと美しい模型を作る中、なんとなく精度の出ない模型をつくっては落ち込むアルバイト時代もありました。
好きなことと、得意なことが、一致しないジレンマってあるんです。
たとえばニイニが無類の野球好きなのと一緒でさ。アハハ。

閑話休題。

柿渋と材木の、くんとするような匂いを嗅ぎながらみんなで話していると、何だかとても豊かな気持ちになったわたし。
畑仕事もそうだけど、生のものに触れている時間って、実にいいもんです。
b0128954_14221586.jpg

家って、大きな買い物ですよね。
だからみんな夢ものせるし、真剣に取り組むし、その分クレームも多くなる。
「こんなに大枚はたいて買ったのになんだ!!」って、不良品の家電に文句を言うみたいに建築家や工務店に怒鳴り込む人もいます。建築家と施主が一緒に決めてつくったものなのに、その一端を担う気持ちが持てないらしい。
でももしこうやって自分も作業に参加しちゃったりすれば、「おまかせ&クレーム」のみという冷ややかなポジションではなくなり、自分の家だし自分でつくってるしなあという育ての親の愛情も出てくるんじゃないかな、なんて思いました。
こどもは手をかけるほどかわいい、と同じだね。(野菜もそう。)

ちなみに、こうして田舎暮らしの王道を生きる彼のいちばんすごいところは、「大工仕事は大の苦手」「自分は不器用でものぐさ」と臆せず言い放つところ。
嫌いなくせに、なぜつくるんだ?家の前に、物置だって自分でつくったじゃないか!と詰め寄れば、なんだかんだうにゃむにゃと、奥さんがこだわりのあるせいにしてみたり、経済的なもんだいだと言ってみたりする。
でも、きっと彼は、つくることの大変さ以上に嫌いな何かがあって、こういうことやってると思うんです。

想像するに・・・それは「外注の精神」なのかなと。

楽ちんって違う。と思っている何かがあるはず。
楽して得する。みたいなケチ臭い生き方はつまんねーと思っているとか。
楽ちんじゃない方が楽しいもんね、って気付いちゃったのかもしれない。

きっとそう聞けば、「いやー楽したいですよーマジで」って言うんだよ多分。
でもきっと、そんなの口ばっか。
楽しそうに苦労している姿に、「こいつは何か隠しているな」といつもクンクンかぎまわっているわたしであります。(単に、ホントは大工仕事がだーいすき!!なのかも。。)

あ、言い忘れましたが。
村上さんは、この時不在でした。
予報で「今日は冬の嵐でしょう」といっていた荒天にもかかわらず、サーフィンしてたそうな。
村上さん・・・3ヶ月前からサーフィンにハマって、仕事に身が入らないそうです。まったくなあ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クイズの答えですが、もったいぶって恐縮です。
ただいま、発表に向けて準備中。週明けにでも正解を出しますので、しばしお待ちを!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして。

ミリィのことでは、コメントやメールにて、たくさんの暖かいおことばをありがとうございました。

ブログでは数度の登場でしたが、我が家にいらした方には漏れなく強烈な印象を与える存在だったので。(すごく大きな声で「何しに来た!!」「誰のうちだと思ってるんだ!!」「うまそうだな、オレにもそれをよこせ!!」といわんばかりに叫ぶから。ちなみに雌雄は最後まで分からず。)
オーストラリアで何年飛び回っていたのか分からない状態で日本に連れて来られて(ワシントン条約ができる前です)、長野のペットショップの人が自分のお店用に7年飼っていたというのを義母が旅先で見そめて買ってきて、うちに来てから20年以上。わたしとは、7年の付き合いでした。
未来永劫生きているのではないかと思わせる風格があり、寿命という概念を当てはめてミリィを見ることはありませんでしたが、ひょっとしたら天寿を全うしたのかもしれません。

ミリィは、三芳村の家の近くに、埋葬することにしました。
今週末、連れて行きます。(ただいま冷凍チキン状態。。)

うちのサンルームは、今ほんとうに、静かです。
ミリィのいたところで、百合の花が咲いています。


b0128954_15445891.jpg

[PR]
by babamiori | 2009-12-15 14:40 | 田舎暮らしのこと
ミリィ、星に。
今年も、いろいろ辛いことがありましたが、今日は本当に驚きました。

昨日まで元気だったオウムのミリィが、さきほど突然、天に召されました。

夕方、ニイニと一緒に鳥かごの掃除をしようとミリィをのぞくと、いつになく激しい息づかい。
はっはっはっはっはっ・・・ととても辛そうで、舌が出ていました。
ちょっと尋常じゃないと思い、ネコでお世話になっている動物病院に電話。鳥は専門病院に連れて行ったほうがいいと紹介をもらって、電話番号を調べねばと思いつつ・・・マメが熱を出して病院に連れて行ったり、夕食をつくったりとバタバタ2時間が過ぎ・・・大丈夫かな、再びミリィをのぞいたとき。

もう、床に落ち、冷たくなっていました。

あまりに急で・・・ショックで言葉もありません。

レトリバーのぴょんきちに続き、家族がまた減りました。


クイズを出したまま、回答期限も過ぎたのに、ずっとしーんとしていてごめんなさい。
近々必ず、正解発表しますね。
[PR]
by babamiori | 2009-12-09 21:01 | 東京にて
めずらしい畑クイズ。(クリスマスプレゼント出ます)
もっぱらニイニが世話をしています。
b0128954_22121745.jpg

さて、なんじゃらほい?

もっとも早く、且つもっとも詳しく正解した方1名に、美味しいクリスマスプレゼントをさしあげます!
(あ、上記1文を思いつく前にコメントくださった方にも権利ありです♪)
期限は12月8日までといたします。(その頃になったら入稿地獄も過ぎているに違いない。)


ちょっとカンタンかな~
[PR]
by babamiori | 2009-12-02 22:13 | 田舎暮らしのこと



ひょんなことから、南房総に8700坪の土地を手に入れてしまいました。平日は都心で建築ライター・コーディネーターとして働き、週末は南房総で野良仕事。ちょっとムリして始めてみた二重生活ですが、気付けば主客転倒で、どっちがメインの住まいかわからなくなっています。田舎暮らしの衝撃と感動、苦悩と快感をそのまま綴ります。 ニイニ中3、ポチン5年、マメ1年。

by babamiori
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
フォロー中のブログ
古今東西風俗散歩(町並み...
妄想ファミリー、房総に住む!
amane
土橋陽子の design...
カテゴリ
全体
田舎暮らしのこと
週末の出来事
南房総のこと
食べ物のこと
東京にて
生き物について
ニイニ
建築について
お知らせ
産後について


未分類
タグ
以前の記事
2017年 01月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
検索
最新のトラックバック
地元で獲れた地魚寿司です..
from 出張先
山越うどんのかまたま山が..
from 口コミ情報ライフ
草を刈る人、、国土交通省..
from 背面飛行がとまらない
スイマーバ
from スイマーバ
亜麻仁油 効果/効能
from 亜麻仁油 効果/効能
レンジで簡単!!たまごっ..
from 誰でも楽しく!おいしく!料理..
カビ防止・カビ対策で防カ..
from カビ防止・カビ対策で防カビ快..
貸し別荘コテージレンタル..
from 貸し別荘コテージレンタル情報..
家電製品家具レンタルリー..
from 家電製品家具レンタルリース情..
手作りジンジャーエール
from From a smallto..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧