タグ:インゲン ( 2 ) タグの人気記事
こうなったら畑のまんなかで鉢植え栽培するかね。(クイズ答えあり!)
うち畑の、悲惨なインゲンですがね。

ほとんどが枯れ果てて地上部がどっか行っちゃった(枯れたものも残っていない)のですが、たったの3本だけ、瀕死の状態で生き残っていました。
3本ですよ、3本。
ニイニが小さい頃、東京の庭でインゲンをつくりましたが、それだって鉢の中に3本育ちましたよ。ひろーい畑にばんばん蒔いたものが、最終的にガーデニングレベルの収穫になってしまうなんて・・・しかも手間は何倍もかけて・・・まったく皮肉なものです。
そう言えば、同居していた義祖母が存命中に、鉢植えのインゲンを見て「インゲンってのはね、‘なりっくら食いっくら’って言って、植えりゃいっくらでもなるんだよ」と言っていました。それだけカンタンという意味だろうけど、うちの畑では枯れたのでした。
(‘なりっくら食いっくら’ってコトバ、わたし義祖母からしか聞いたことないですが、これってフツウに使うのかなあ・・・チャキチャキの江戸っ子だったから、江戸風の言い回しなのかなあ。
彼女の使うコトバは謎に満ちていて、とても魅力的でした。
「江戸から相撲がやってくるよ」=すごいことだよ。めずらしいことだよ。・・・か?
「昼間に行灯さげても見つからないね」=そう簡単には見つからないね。・・・か?
「ひゃーの足しにもなりゃしない」=冷や飯の足しにもならないほど意味がない。・・・か?)

ニイニとポチンに「やっとこさ実ったインゲンなんだから、ありがたく収穫したら?」と声をかけると「わーいとるとる!」と、収穫だけには意欲的なこどもたち。ザルとはさみを持って畑に飛んでいきました。
この様子を見ていると、例えば東京のこどもたちを相手に里山自然学校とかやったとしても、草むしりとかまわりの草刈りとか地道なことはやらずに、結果がもらえるオイシイとこだけやりたがるんだろうなあ・・・と、容易に推察できますね。あるいはうちの子たちだけが怠け者なのかね。

まるで、自分が手塩にかけて育てたかのように、嬉々として収穫するニイニ。
b0128954_13254619.jpg

「わたしもーーー!」とハサミを奪い取り、ばちんばちんと切るポチン。
b0128954_13255833.jpg

やっぱり地植えだと地力があるせいか、3本の苗から97本のインゲンを収穫!
b0128954_13261351.jpg

それでも、家族1食分にしかならないな・・・
(あ、我が家はみんな野菜をがつがつ食べるのです。レストランで出てくるサラダや付け合わせは一口で食べてしまい「これは飾り?」と思うし。カレーの具もお肉以外倍量だし。っていうかだいたいみんな大食漢なのよね。ポチン以外。)


あと、ほとんど消滅して3本だけ残ったものとしては、
b0128954_13262999.jpg

ポチンこだわりの、とうもろこし。
一応、できてます!
生き残りにはちゃんと肥料などやったけど、なんかポチンサイズでちっちゃいな。

**

さーて。
それではここで、前回の、クイズの答えです!

と、張り切って言えない・・・しょぼくれているわたしです。
しょぼくれたままお伝えします。

正解は、


  刈った草で、焼き芋をし、その場でジャガバターにしたのは・・・
  ポチンが保育園で掘ってきたジャガイモでした~!


「なんだそりゃ。分かるわけないよ」と、ニイニ。
「なんだそりゃ。出題が悪すぎるよ」と、夫。

出題がなっとらんと家族におこられました。
そうですかね。
まあ、そうですよね。

焼き芋したけど、これはうちで収穫したイモじゃないんだよなー、ジャガバター美味しそうに撮れたのになーと思ったときに「どうせバレないからうちでとったジャガイモってことにしちゃえ!」という気持ちと「小さなウソでもウソはウソ。体裁よく話を仕立てちゃマズいっしょ」という気持ちが葛藤し、じゃ、クイズにするか!と苦し紛れに落としどころを見つけたという次第。
セコくてすみません・・・

それでも正解者第一号になった方は、まっきんさんと、Gilles さんと、ばしななさんでした!
「刈った草で、焼き芋」も「その場で、ジャガバター」もしてないもんな。
しかもそういう意味では、ウソは1つでなくて2つついている。。。

恐れ入りますが、正解なさった3名様は、コメント欄にご連絡先を記載して、「非公開コメント」にチェックしてお送りいただけますでしょうか?!
お手数ですが、どうぞよろしくお願いします!

うちでとれたジャガイモ・・・虫も食べる無農薬。
b0128954_1434188.jpg

半分以上が、こんなに小さかったぞ~
これ、差し上げます^^
b0128954_1327213.jpg

まるごとフライにしたらめっちゃ美味しかったので、怒らないでね♪
(もちろん大きいのも差し上げます~)

ちなみに
●食べられる初収穫のものは、ジャガイモでした。(苦い小松菜は放棄して畝ってしまった。)
●段ボール1箱分はとれました!
●ちゃんとたくさん残っている野菜はジャガイモとショウガだけ。あとは上記のごとく雀の涙。
●ポチンは5歳にして、14キロあるかないかです。とっても小さくて、細くて、軽い。
●残りはちゃんと9列あります!
●いちおう、めちゃくちゃ美味しかったです!

以上、お騒がせクイズでした。こんどはもっといい問題考えまーす。
[PR]
by babamiori | 2009-07-10 13:33 | 週末の出来事
はじめっからトントン拍子のわけがない。
そんな・・・どうして、なの?
わたしが何かしたって、いうの?

あまりにがっかりして草刈りも草むしりもなんにもヤル気にならずにいた朝方、携帯にメールの着信がありました。
「今、三芳にいらっしゃいますか?ナスがたくさんとれたのでお分けしようかと」

ほんまる農園の「かわいい嫁さん」からです。(この呼び名すごくイイのに「かわいい嫁さんがきました」の一文はほんまる農園HPから削除してしまったそうな。もったいなーい。)
わーい!!ナスだーい好き。プレゼントクイズの商品も差し上げたいし、久々にあのフレッシュなお二人と会えるなんて嬉しいな~
と思いつつ、頭をよぎるのは我が家の畑のこと。
こっちだって「実はうちもインゲンが食べきれないほど獲れたので、お分けしようと思ったところなんですぅ」とメール返信したかった。いや、そうなるはずだったのに。

見よ、この凄惨な現場を!
b0128954_1571612.jpg

先週はこんなに元気だったのに。
b0128954_1573957.jpg

除草剤でもまいたかのように、げっそりと枯れてしまったインゲンたち。
先週は、追肥で鶏糞をまきましたが、それが悪かったのだろうか?
かろうじて生き残った個体を見ると、健気に小さな実がついていました。
b0128954_1575419.jpg

ああ・・・ごめんよインゲン。


夕方来てくださったほんまるご夫妻にも、恥をしのんで畑を見ていただきました。
b0128954_1584155.jpg

「先週は日照りだったから、水切れか・・・虫の仕業かもしれませんね」
「あとちょっとだったのに、残念ですよね。でもわたしもマリーゴールド枯らしちゃったんです、ウフ。お恥ずかしい」
冷静で暖かいお言葉。
そうだよなあ、プロの農家の方だって試行錯誤なのに、わたしなんかが何の失敗もせずにすべてうまくいくはずがないよなあ、と謙虚な気持ちになってしまいました。

ほんまるさん、いつもありがとう。
b0128954_159481.jpg

彼らはいつでものどかで、穏やかで、わたしみたいにいちいち落ち込んだり嘆いたり慌てたり文句いったりしてないんだろうなーなんて思ってしまいます。(実情は知りませんけど、ね。)
生まれながらの性格もあると思うけど、すぐに結果を求めたりするヒトには、本気で農業なんてできないんだろうな。

お二人と接していると、こんな農家が増えれば、ニッポンの農業にもひょっとしたら明るい未来があるかもしれない、と思えてきます。
本当においしく安全な有機農作物を作り出そうと地道に真面目に取り組みつつも、そこにとどまらず、豊かな発想をもって農家の存在を外に開いていこうする。その効果や勝算などを先取りして考え込んだりせず、目的を強く持って進んでいく姿には、はっとさせられるんです。

彼らの未来の構想はここではナイショですが、なかなかの企画力だと脱帽しました。
頭だけ使ってイベントをひねり出す広告代理店の発想とは、やはり一線を画しています。
(ホントに、ホントに、素朴なご夫婦なんですけどね。)

ぷりっぷりのナスとズッキーニとインゲン、ごちそうさまでした。
b0128954_15103071.jpg

こちらはプレゼントクイズの景品として、我が家で育てているCrinum macowanii (南アフリカ産。日本のハマユウの仲間)の実と、ビニルハウスで丹精した鉢植えを少々差し上げました。
b0128954_15103999.jpg

ほんまるさん、クリナムにはこんな花が咲きますよ。とてもよい香りがします。
b0128954_1511384.jpg

この実、まだちょっと余っているし、またプレゼントクイズやろうかな~


・・・さあさ、わたしもいちいちめげずにがんばるとしますか。
[PR]
by babamiori | 2009-06-22 15:27 | 週末の出来事



ひょんなことから、南房総に8700坪の土地を手に入れてしまいました。平日は都心で建築ライター・コーディネーターとして働き、週末は南房総で野良仕事。ちょっとムリして始めてみた二重生活ですが、気付けば主客転倒で、どっちがメインの住まいかわからなくなっています。田舎暮らしの衝撃と感動、苦悩と快感をそのまま綴ります。 ニイニ中3、ポチン5年、マメ1年。

by babamiori
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
フォロー中のブログ
古今東西風俗散歩(町並み...
妄想ファミリー、房総に住む!
amane
土橋陽子の design...
カテゴリ
全体
田舎暮らしのこと
週末の出来事
南房総のこと
食べ物のこと
東京にて
生き物について
ニイニ
建築について
お知らせ
産後について


未分類
タグ
以前の記事
2017年 01月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
検索
最新のトラックバック
地元で獲れた地魚寿司です..
from 出張先
山越うどんのかまたま山が..
from 口コミ情報ライフ
草を刈る人、、国土交通省..
from 背面飛行がとまらない
スイマーバ
from スイマーバ
亜麻仁油 効果/効能
from 亜麻仁油 効果/効能
レンジで簡単!!たまごっ..
from 誰でも楽しく!おいしく!料理..
カビ防止・カビ対策で防カ..
from カビ防止・カビ対策で防カビ快..
貸し別荘コテージレンタル..
from 貸し別荘コテージレンタル情報..
家電製品家具レンタルリー..
from 家電製品家具レンタルリース情..
手作りジンジャーエール
from From a smallto..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧