タグ:初日の出 ( 1 ) タグの人気記事
初日の出を見ない人間は愚かだ!(斯く言う私も初めて見た)
30うん年生きてきて生まれて初めて見る初日の出は、日本で一番早く日の出が見られる(富士山の次だけど)という、天津小湊の海岸にて!
だってせっかく房総にいるんだもーん!

と一瞬勢い込んだのですが、どちらからともなく、うにゃむにゃと、苦労を回避する発言が。

「海岸からの日の出は見たいけどさ」
「べつに、日本一早くなくても、な」
「わたしはぜーんぜんかまわないけどね」
「オレもぜーんぜんこだわらない」
「第一、そんな初日の出のブランドスポットなんて混んじゃって大変じゃない?」
「混むよ!混む混む。そしたら4時台には出発か?ありえねー」
「そもそも去年まで見たことなかったんだから、見ようと思うだけでも進歩じゃない?」
「んじゃ近場で、千倉の海岸ってのはどう?車とめられるし」
「あーもー上等博覧会よ。いやあ海が近くて楽だねここは」

初日の出を見ようと決めたわりに、中途半端に志の低いわたしたち。
「まあ、房総半島の東側にいれば、日本の中じゃけっこう早くのぼってくるわよ」とか言いながら、千倉の「潮風王国」という道の駅のある海岸で見ることに決定しました。

とってもゆる~い、2009年の幕開けです。
b0128954_1439337.jpg

水平線に薄くかかった雲からの御来光は、本当に美しかった・・・寒い寒い中で突っ立って、何十分も待って見た甲斐がありました。
生まれてこのかた、元旦といえば大晦日の夜更かしを理由に遅くまでガーガー寝ていたわたし。もったいないことをしてたなあ。今までの態度を猛省すべし。

それにしても、日本人って初日の出が好きなのね。
老いも若きも、真面目なじじばばもヤンキーも、ひとりもんも家族連れも、みーんな朝からわざわざ海岸にやってきて、見るんだなあ・・・
b0128954_14394252.jpg

熱心な面々は、こうやって岩の上で。
b0128954_14401262.jpg

うちのこどもたちは、初日の出なるものに興味津々。遅くまで紅白を見ていたのに4時半には起き出し、6時前に海に着くとさっそくコンビニであったかい缶しること缶ポタージュを買い、30分以上寒さに耐えながら水平線を見つめていました。
b0128954_14403153.jpg

この後ポチンは「ママー足が冷たくて痛い~~~」と半べそになり、鼻の頭はトナカイ級の赤さになり、御来光の際には身体的苦痛がマックスに。
「初日の出、きれいねえ。ほらポチン、手を合わせてお祈りしないと」とそそのかすと、「早くおうちに帰ってホイップるができますようにぃ」と泣きながらお願いしていました。

その間、マメは車中でぬくぬく、すやすや・・・
b0128954_14404450.jpg


ところで、今年は三芳村での年越しに夫の父を招きました。
彼は毎年のように初日の出をカメラにおさめている御来光写真のプロ。それでも水平線からの初日の出は初めてということで、めちゃめちゃ立派な一眼レフのカメラを手に房総半島の果てまで来てくれました。ニイニは、特別にこのカメラで日の出を撮らせてもらうことに。
b0128954_15293952.jpg

前日の大晦日、彼は大っ嫌いな紅白歌合戦をわたしたちと一緒に長々と見る羽目に。(テレビの前にあるコタツが唯一の暖房だからそこに居ざるを得ないのよね。)
金ピカ演歌歌手や全部同じ顔をした若いアーチスト集団を横目で見ながらずーっとご立腹で「演歌はもっとも嫌いだ!」「本当に日本人はくだらん!」と頭から湯気出してました。でも翌日、まだ暗い国道128号が初日の出を見にきた多くの車で渋滞しているのを目にすると「本当に日本人ってやつは初日の出が好きなんだからな!・・・まあ、オレもそーゆう日本人ってことだな。へっへっへ」と笑っておられました。

そうそう、初日の出だってくだらないっていえばくだらない。でも、ありがたいって思えばこんなにありがたく見えるものはありません。
「すんごいきれいだね~」「海に放射線状の光の筋が見えるね~」「でも朝日って意外に赤くないな」「そんなことないよちゃんと赤いじゃん」「惜しむらくは、雲がなければいいのにな」「いや雲あるほうが光ってきれいだよ。いちいち文句言わないでよ」「それより寒いよう!」「おなかすいたよう!」「チョコたべたーい!」「待ってなさいもうちょっとで車に戻るから!みんな文句ばっかいうとこの1年ろくなことがないわよ!」などとわいわい見る初日の出は、間違いなく心に残るものになったわけで、ま、それが一番。ということであります。


・・・2009年も、愛の溢れる1年になりますよう。
何はなくとも、愛さえあればすべては乗り越えられるのさ。(いやホントに。)
[PR]
by babamiori | 2009-01-04 14:58 | 南房総のこと



ひょんなことから、南房総に8700坪の土地を手に入れてしまいました。平日は都心で建築ライター・コーディネーターとして働き、週末は南房総で野良仕事。ちょっとムリして始めてみた二重生活ですが、気付けば主客転倒で、どっちがメインの住まいかわからなくなっています。田舎暮らしの衝撃と感動、苦悩と快感をそのまま綴ります。 ニイニ中3、ポチン5年、マメ1年。

by babamiori
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
フォロー中のブログ
古今東西風俗散歩(移転し...
妄想ファミリー、房総に住む!
amane
土橋陽子の design...
カテゴリ
全体
田舎暮らしのこと
週末の出来事
南房総のこと
食べ物のこと
東京にて
生き物について
ニイニ
建築について
お知らせ
産後について


未分類
タグ
以前の記事
2017年 01月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
検索
最新のトラックバック
地元で獲れた地魚寿司です..
from 出張先
山越うどんのかまたま山が..
from 口コミ情報ライフ
草を刈る人、、国土交通省..
from 背面飛行がとまらない
スイマーバ
from スイマーバ
亜麻仁油 効果/効能
from 亜麻仁油 効果/効能
レンジで簡単!!たまごっ..
from 誰でも楽しく!おいしく!料理..
カビ防止・カビ対策で防カ..
from カビ防止・カビ対策で防カビ快..
貸し別荘コテージレンタル..
from 貸し別荘コテージレンタル情報..
家電製品家具レンタルリー..
from 家電製品家具レンタルリース情..
手作りジンジャーエール
from From a smallto..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧