タグ:子連れ旅行 ( 1 ) タグの人気記事
暗い話でごめんなさい、「恐ろしい風景編」。
アメリカ大陸の雄大さを全身で感じてきた旅が終わってはや2週間ほどたち、すっかり日本の日常生活に戻りました。
やっとやっと時差ボケも完全にとれ、マメの夜泣きもなくなり、強烈な日光と強烈な野菜不足でがさついていた肌も立ち直ってきたところ。
そんな今になっても折に触れて思い出すのは、前回アップした絵はがきみたいに美しい景色よりもむしろ、エグみのある情景だったりします。



恐ろしい風景①「グランドキャニオンのノースリムからは、簡単に身を投げ出せる・・・」

グランドキャニオンにも行ったよ、と言えば、それだけはみんなに「へえ!」とすぐ納得してもらえます。
超メジャー観光ポイントだけど、ひねくれ者のわたしたちは、ラスベガスからアクセスしやすい有名なサウスリム(コロラド川を隔てたの南側)ではなく、北側のノースリムに行きました。
サウスリムには7年前に行っているので、こちらも似たようなものかなと思ったら大間違い。

ノースリムこそ、まさに「オウンリスク」。
だって、遊歩道のまわっている岩場は、どこからだって投身できるまったく囲われていない空間なんだから。

いや、手すりのあるところだって、ありますよ。
でも、こんなもん。
b0128954_17342992.jpg

マメを歩かせたら、そのまま手すりをくぐって、下まで「ヒュゥゥーーー・・・・・・・・・」
さようならです。
右側を見ればわかるけど、下って言うのは2000m以上、下ですから。
雄大な景色を堪能しようにも、落ちる恐怖が全身を襲ってまともな神経でいられません。
わたしはハッキリ言って、ずっとお尻がぞくぞく腰ががくがく・・・
高所恐怖症の主人は、情けないことに腰が抜ける・・・
でも、そのビビットな感覚は、サウスリムではぜんぜん味わえないもの。
本当に間近でその奈落を見られるスゴさは、多分ここが世界一だと思います。(他を知らないけど。)
b0128954_17345237.jpg

こどもたちは恐怖心というものがまったくなく、岩のはじっこに立って下をながめる・・・
b0128954_1735678.jpg

「や、や、や、や、や、やめなさい~~~!!」
「おい!ニイニ!早く下りないと怒るぞ!下りろ!!下りてくれ!!頼む!!」
夫とわたしは情けないキーキー声で子どもを制止するので精一杯でした。

でも、他の外人さんたちは、ぜんぜん平気で岩のはじっこに立ってた。

いちばん壮絶な絶壁は、「エンジェル・ウィンドウ」というポイント。
b0128954_20352371.jpg

対岸で夫が撮影。
寄ると、こどもたちとわたしがおります。
b0128954_17353847.jpg

景色の素晴らしさは天国だけど・・・転落を想像した途端に地獄の恐怖を味わうことに。
それにしても、こーんなに高いところにこんなにラフな手すり、日本でありえます?
それはもう、危機管理の考え方がぜんぜん違うんです。
うちの三芳村のデッキに手すりをつけないことなんて、全くたいしたことがないと思います。

でも、毎年2~3人は崖から足を滑らせて、転落死しているらしい・・・ホントの話。



恐ろしい風景②「山火事の爪痕。」

何よりも衝撃を受けたのは、グランドキャニオン周辺の森が、真っ黒に焦げていたこと。
b0128954_17355922.jpg

地球温暖化のせい・・・か?
「WARNING!」という異常乾燥を警告する看板が、いたるところにたっていました。
本当に、ものすごい規模で、地球の森が焼けているのだということを目の当たりにしました。

ヨシュアツリーという砂漠の植物が一面に生えている有名な観光地にも行きました。
途中までは、ヒトが立っているような風情でヨシュアツリーが一面に立っている風景を見ることができましたが、
b0128954_17361059.jpg

標高が高くなると木が焦げはじめ、まるで原爆の焼死体現場のように、痛ましい風景に変わっていきました。
b0128954_17363266.jpg

本当に、黒く、焦げているんです。
b0128954_23543190.jpg

もちろん、近くのサボテンも、黒く焦げて死んでいました。
b0128954_17371131.jpg

また、数年後にここに来ることがあったとしても、その時は、今は緑で覆われている森林部分だってどんどん黒焦げになってしまっていることでしょう。

こんな地球にした犯人は、あなたであり、わたしなんです。間違いなく。
タニンゴトではないんです。



恐ろしい風景③「ラスベガスの、現実。」

旅の最後の2日間は、がんばって(ガマンして)ついてきたポチンへのサービスということで、ラスベガスに泊まりました。
今までご覧いただいた大自然から一転、わたしたちが泊まったのは・・・
b0128954_17372167.jpg

お城。
「お城」という概念をそのまま立ち上げたような、圧倒的な、お城です。
正確に言うと、このお城の脇にたっているホテル。実はお城はだたの門です。
「ここに泊まりたい!」と言ってきかなかったのは、もちろんポチン姫です。

いや~~~、まいった。

でも、ラスベガスの街を歩くときのポチンの喜びようったらありませんでした。
「き~れ~い~~~」
b0128954_1738184.jpg

砂漠ではワイルドなナチュラリストに見えたニイニですが、ラスベガスではただのアジア人のおのぼりさんにしか見えない・・・

ポチンにとってはアメリカ大陸の雄大な景色なんて、三芳村の県道を走っているときとさほど違って見えなかったのかもしれません。でも、ラスベガスのキラキラは、ポチンのハートを完全に虜にしていました。これぞ、エレクトリカルパレードを超える、ポチンのパラダイス~
b0128954_17382967.jpg

コカ・コーラのお店に行きたい!といえば、ハイハイ、と連れて行ってあげて、
b0128954_17385946.jpg

瓶の中のエレベーターにも乗ってあげて、
b0128954_1739768.jpg

M&M'Sのお店にも行ってあげました。サービスしまくり。
ずらずらずらっと並んだとってもキレイな色のチョコレート機からじぶんで袋詰めにするというやつがあり、スゴく楽しそうだったんだけど、
b0128954_17392938.jpg

これが、ちょっと強く長く押すと「じゃらじゃらじゃらじゃら」とたくさん出てしまって、ウッカリそのまま買うとチョコ一袋で3000円とかになっちゃうのだ。
こんなところで散財しているアホな家族であります。
でもまあ、ポチンがすっごく喜んでいたから、いいとするか。

街を見ていると、ラスベガスってわたしたちだけでなくて、歩いているヒトのほとんどが、どうみてもおのぼりさんです。
b0128954_17394897.jpg

眠らぬ夢の街の詳細って、こんなものなのかな。
(まあ、高級ホテルの中でカジノやってる洗練された?ヒトたちは、あんまり街を歩いたりしないでビッグな賭け事の醍醐味を味わっているんだろうけどね~
ちなみに、子連れはカジノはできないので、わたしたちはラスベガスにまで来たにもかかわらずいっこも賭け事をしないで帰りました・・・ああこりゃこりゃ。)

そして、どうしても忘れることのできないのが、歩道脇には、たくさんのホームレスが悄然と座っている光景です。
b0128954_1741431.jpg

享楽の街に染みついた闇のように彼らがいるという事実を、誰も、絶対に、目に入れません。
b0128954_17415636.jpg

24時間キラキラと煌めき続ける街をぼんやり見ながら、この世界にはどこにもパラダイスなんてない、と、強く思いました。



・・・わたしの見た、アメリカの恐ろしい風景は、こんなところです。

さいごが暗くなっちゃいました!!
でも、砂漠の素晴らしさと同じくらい、伝えたかったことだったんです。
[PR]
by babamiori | 2009-09-28 17:49 |



ひょんなことから、南房総に8700坪の土地を手に入れてしまいました。平日は都心で建築ライター・コーディネーターとして働き、週末は南房総で野良仕事。ちょっとムリして始めてみた二重生活ですが、気付けば主客転倒で、どっちがメインの住まいかわからなくなっています。田舎暮らしの衝撃と感動、苦悩と快感をそのまま綴ります。 ニイニ中3、ポチン5年、マメ1年。

by babamiori
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
フォロー中のブログ
古今東西風俗散歩(町並み...
妄想ファミリー、房総に住む!
amane
土橋陽子の design...
カテゴリ
全体
田舎暮らしのこと
週末の出来事
南房総のこと
食べ物のこと
東京にて
生き物について
ニイニ
建築について
お知らせ
産後について


未分類
タグ
以前の記事
2017年 01月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
検索
最新のトラックバック
地元で獲れた地魚寿司です..
from 出張先
山越うどんのかまたま山が..
from 口コミ情報ライフ
草を刈る人、、国土交通省..
from 背面飛行がとまらない
スイマーバ
from スイマーバ
亜麻仁油 効果/効能
from 亜麻仁油 効果/効能
レンジで簡単!!たまごっ..
from 誰でも楽しく!おいしく!料理..
カビ防止・カビ対策で防カ..
from カビ防止・カビ対策で防カビ快..
貸し別荘コテージレンタル..
from 貸し別荘コテージレンタル情報..
家電製品家具レンタルリー..
from 家電製品家具レンタルリース情..
手作りジンジャーエール
from From a smallto..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧