タグ:竹藪 ( 1 ) タグの人気記事
衝撃!我が家にアナザーワールドが。
小さい頃よく「うちに、とんでもない秘密があればいいのに」と思っていたわたし。

実は知らないところに兄弟がいるとか(今のご時世だとシャレにならないけど)、実は屋根裏に干し草のベッドがあるとか(マンションだったけど)、実は自分の親は人間の皮をかぶった化け物で見ていないところでは化け物の世界と交信しているとか、何でもいいから退屈な日常を覆すような秘密がどこかに隠されていないかなあと夢想したものでした。

きっとうちの子たちもそういう話にはワクワクするに違いない、と思い、こどもたちを寝かせる時に「実はね、この家には3階があって、そこに動物たちがたくさんいて、ママは夜中にそのお世話をしているんだよ」という作り話をしたことがありましたが、その時は眠りに入るどころかふたりともギンギンに冴えてしまって閉口しました。
次にした「実はポチンのことは多摩川の橋の下でひろってきたのよ。あまりにかわいくてうちの子にしたの」という作り話では「ウソでしょ~ウソでしょ~エーーーーン」とマジメに泣かれました。「実はニイニは昔はサルだったんだよ。あまりに賢いからいろいろ教えたら、人間っぽくなってきたんだよ」という話でも泣かれました。(ニイニが3歳の時。今泣いたら問題。)
「実はママはロシア人なのよ」と言って日本語のまったく通じないロシア人の真似を延々と続けた時には、追い詰められたニイニに「ママ・・・イズ・・・ジャパニーズサピエンスッ!!」と怒鳴られ、このすごい言い回しには感動しました。


ところで、先日三芳村で、ニイニと夫が隣の川にエビ(飼っている魚の餌用)を捕りに行ってしまった時、暇なポチンが「ママおさんぽしようよう。行ったことのないところに行きたいよう」とねだるので、まあそのへんをうろうろしてお茶を濁そうと出発しました。
歩いて行けるところに知らない場所なんてないしなあと思いかけましたが「そういえばこの土地を買った当初に見て回った時以来、ぜんぜん足を踏み入れていない場所もあるな」と思い直し、裏の竹藪に入ってみることに。

ビニルハウスの脇の細道を下りていき、普段は見向きもしない真竹の竹藪への入り口へと向かいました。たしか、竹藪の奥に、沼があったような覚えがあるんだけど。

マメを抱っこしてポチンの手を引き、バキバキに折れたり倒れたりしている竹を掻き分けて前進します。びよよよよ~んとしなる竹にぶつかって「イタ~イ」と叫ぶポチンに「注意して進むのよ!!」と声をかけ、目の前の竹をなぎ倒す。足下はすでにぬかるんできていて、バランスを崩しそうになるわたしにマメも必至でしがみついてきます。
こりゃ乳児と幼児を連れたおさんぽのレベルじゃないわ。しかもこんなに苦労してそんなに沼が見たいか?
行ったことのないところに行きたいと申し出たポチンも「ここ、行ったことないけど・・・行かないほうがよかったかも」とのたまう。
誰も行きたくないのになぜ前に進むんだ?わたしたち。

と、突然目の前の竹がふっと途切れ、ぽかんとした空間にでました。
b0128954_11325115.jpg

足下はぬちゃぬちゃ。
いやあやっぱりここは、沼だったんだー。これ以上進めないわ-。
b0128954_1133468.jpg

・・・その時、むこうの方で何かがはねた気が。
足下ばかり気にしていたわたしは、ぐいっと前を見て、目をこらして、仰天。

なんだこれは!!!

あっちにも。
b0128954_11332252.jpg

こっちにも。
b0128954_11331378.jpg

きみたちここでなにやってるの!
b0128954_1134323.jpg

お?こんなところにキースへリングの絵が。
(生んだモンと一緒に浸かるっていったい・・・)
b0128954_11582324.jpg


ポチンはわたしの隣りに立ち尽くし、「ここはカエルの国だから、邪魔しちゃだめだよね」とつぶやきました。
我が家の裏に、こんなカエルリパブリックがあったなんて。
b0128954_11344822.jpg

竹藪に国境があり、そこを超えると人間が侵してはならないカエルの世界が広がっている。
人間がずかずかと足を踏み入れることは許されない。
そんな、神聖な空気さえ漂っていました。
b0128954_1133515.jpg

夜中のゲロゲーロ国歌斉唱(輪唱)は、あなたたちだったのね。


翌日、情報を耳にするや否やさっそく同じ場所を訪れたニイニ。
「すっげーーー!」
b0128954_1136784.jpg

ポチンやわたしのポエティックな感傷など踏みつけにして、ずかずかと沼に足を踏み入れ、せっかくのんびり愛をはぐくんでいたところをむんずとつかんだのでありました。
「これヒキガエルだよ、あごの下に黒い模様がないもん」
b0128954_11355588.jpg

ニイニに見つかったが運の尽き。
邪魔してごめんよカエル。

自分のうちに知らない場所があるって、すごくワクワクすることですよ、やっぱり。
他にも最近になって「なんじゃこりゃ」「こんなところに」「あらららこれはいったい」と発見したことがけっこうあるので、いつかまたお話しまーす。
っていうかもっと土地全体に手を入れろって?うーん全然やりきれない・・・
山持ち、土地持ちの方って、土地の手入れは自分で全部やっているのだろうか?素人地主にはわからないことがまだまだいっぱいあります。どなたかご教授くださいませ~
[PR]
by babamiori | 2009-03-27 12:00 | 週末の出来事



ひょんなことから、南房総に8700坪の土地を手に入れてしまいました。平日は都心で建築ライター・コーディネーターとして働き、週末は南房総で野良仕事。ちょっとムリして始めてみた二重生活ですが、気付けば主客転倒で、どっちがメインの住まいかわからなくなっています。田舎暮らしの衝撃と感動、苦悩と快感をそのまま綴ります。 ニイニ中3、ポチン5年、マメ1年。

by babamiori
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
フォロー中のブログ
古今東西風俗散歩(町並み...
妄想ファミリー、房総に住む!
amane
土橋陽子の design...
カテゴリ
全体
田舎暮らしのこと
週末の出来事
南房総のこと
食べ物のこと
東京にて
生き物について
ニイニ
建築について
お知らせ
産後について


未分類
タグ
以前の記事
2017年 01月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
検索
最新のトラックバック
地元で獲れた地魚寿司です..
from 出張先
山越うどんのかまたま山が..
from 口コミ情報ライフ
草を刈る人、、国土交通省..
from 背面飛行がとまらない
スイマーバ
from スイマーバ
亜麻仁油 効果/効能
from 亜麻仁油 効果/効能
レンジで簡単!!たまごっ..
from 誰でも楽しく!おいしく!料理..
カビ防止・カビ対策で防カ..
from カビ防止・カビ対策で防カビ快..
貸し別荘コテージレンタル..
from 貸し別荘コテージレンタル情報..
家電製品家具レンタルリー..
from 家電製品家具レンタルリース情..
手作りジンジャーエール
from From a smallto..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧