ボロくて苦くてマズいぞ小松菜。
前回、いかにも本格的な農家目指して邁進中だぜぃ!と息巻いてみましたがね。

千里の道も、一歩から。
こちら、ただいま二歩目くらい?多く見積もっても、三歩ってとこか?

というわけで、三歩目の週末農家の由々しき実態をご覧ください。
まずは小松菜です。
b0128954_1555740.jpg

って、ウソウソ。これから草刈りして畑にしようとしてる場所です。種蒔いた記憶ないし。

・・・とあまりのショックに記憶喪失になるほど草ぼーぼーの、小松菜畑。
3週間ほど前に雑草抜きらしきことを一応したはずなのですが、これじゃ小松菜と雑草の別を見分けるのが困難なほど。見事に両者ともぼーぼーです。

いやでも、曲がりなりにも無農薬栽培。三芳の空気はおいしいし、ここの土は質がいいとN田さんにほめられたし、お恥ずかしい手入れ不足はいっそ居直って、あえて放置の「自然農法」を気取ればいいじゃないか。収穫しちゃえば雑草まみれの劣悪な環境に育ったなんて誰にも分かりゃしないさ。
と、近寄るも・・・
b0128954_156960.jpg

がーん。正直、マズそうだ。
虫食い穴だらけなんてとっくに知っていたが、ツヤもない。覇気もない。
しかもすでに枯れ始めてる。
草むしりができなかったというだけでこんな惨めったらしいコトになるなんて知らなかった。
ポチンに「これ収穫して、今日食べよっか?」と持ちかけると、「え~~~、なんか虫のヨダレがいっぱいついてそうできもちわるい~~~」と言われました。

・・・でも、おかしいと思いませんか?
どんなに草ぼーぼーだって、種蒔いたんだったら畝らしきものがあり、筋蒔きしたところに生えるはず。こんな、一面に秩序なく生えるワケがない。
なぜだ!!

と、疑問をお持ちのあなた。
農業の素人をナメてはいけません。
素人っていうのは恐ろしいものなのです。とにかく、何も知らない。「素人」といえば聞こえはいいが、実は「非常識」というコトバに置き換え可能な無知のこと。
たとえば、種の入っている袋の裏に書いてある「小松菜の種の撒き方・育て方」の説明書きを読んでも、常識がないと、説明されている内容が正しくイメージができないのです。
たとえば、以下。

 参考にした一文:「種は15センチ間隔で筋蒔きにします」
 これを読んで「てきとーに15センチくらい間あけてぱらぱらやればいいね」と思いました。
 そして、長方形の畑の、短辺方向に、本当にてきとーにさらさらさらと蒔いていった。
 もちろん「蒔き溝」などという概念はありません。耕しっぱなしのところに筋っぽく蒔くだけ。
 さらに、普通このプロポーションの畑なら長辺方向に筋蒔きするだろ!とも思いつかず。
 15センチ間隔というのも、てきとー。間隔はきちんと測って開けないと後で手入れがしにく
 いよ!などということに考えはまるで及ばず。
 結局、筋と筋の境界があいまいになり、15センチの間隔など存在しなくなり、終わってみれ
 ば一面に蒔き散らしたのと同じ状態になっていた。

というワケよ。

でも蒔いたあと、やっぱりどうもヘンだ、と思い、何の知識もないわたしが種袋の裏の説明書きだけで種まきするのはマズいんじゃないか、とも思い、本をめくれば「鍬の使い方」「畝の作り方」「筋蒔きの方法」「追肥の方法」などぜーんぶ書いてあり、その手順の緻密さと自分の知識のなさに卒倒しそうになり、やはり本腰入れてマジメに勉強せねば畑に失礼だと、自分の姿勢を猛省した次第。

小松菜は「わーい畑!たねまきたねまき~」と浮かれぽんちきになってろくろく勉強もせずに着手したわたしの、愚かさの象徴、悲惨な第1作目なのです。

いちおう、責任持って試食してみました。
b0128954_1563610.jpg

に・・・にがい!!
毒の葉っぱかと思うほど、苦い。
ためしにいやがるポチンにも試食してもらうと「マズっ!」と叫んでべーと出してしまいました。

あとで調べると、苦みが多くなるのは亜鉛やマグネシウムが多い土壌の場合だそうです。
その場合、菜種油粕を発酵させたものなど窒素成分の多い肥料を使うと、苦みが緩和するそうです。(いちおう勉強してますよと誇示。)
・・・よし!リベンジで、土壌改良してもういちど挑戦するか!!

ちなみに、ジャガイモは順調に育ってます。イノシシよ、このままこの畑に気づくなよ。
b0128954_156491.jpg

左半分は、鶏糞を追肥した部分。右は、鶏糞をきらしちゃって追肥なしの部分。
こんなに違うんだ~~ということも驚きです。
ジャガイモの花、薄紫色がとてもキレイでした。ちょっと野暮ったいけど。
b0128954_1571195.jpg

インゲンも一応、順調そう。
b0128954_157217.jpg

悲惨なのは、ポチンの植えたトウモロコシ。
b0128954_1573187.jpg

数本発芽していましたが、あとは腐っていたり、しーんとしていたり・・・
マルチまで使ってがんばったつもりなのに、なぜだろう??

いや~畑。
楽しくも難しいですね。まずは、無知の知からですね。
ちなみに、お粗末な小松菜畑の詳細に関しては、破門がコワいので農業の師匠N田さんにはナイショです。
[PR]
by babamiori | 2009-05-28 15:29 | 週末の出来事
<< いつの間にか増えているもの・・... 真っ赤なポルシェ?フェラーリ?... >>



ひょんなことから、南房総に8700坪の土地を手に入れてしまいました。平日は都心で建築ライター・コーディネーターとして働き、週末は南房総で野良仕事。ちょっとムリして始めてみた二重生活ですが、気付けば主客転倒で、どっちがメインの住まいかわからなくなっています。田舎暮らしの衝撃と感動、苦悩と快感をそのまま綴ります。 ニイニ中3、ポチン5年、マメ1年。

by babamiori
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
フォロー中のブログ
古今東西風俗散歩(移転し...
妄想ファミリー、房総に住む!
amane
土橋陽子の design...
カテゴリ
全体
田舎暮らしのこと
週末の出来事
南房総のこと
食べ物のこと
東京にて
生き物について
ニイニ
建築について
お知らせ
産後について


未分類
タグ
以前の記事
2017年 01月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
検索
最新のトラックバック
地元で獲れた地魚寿司です..
from 出張先
山越うどんのかまたま山が..
from 口コミ情報ライフ
草を刈る人、、国土交通省..
from 背面飛行がとまらない
スイマーバ
from スイマーバ
亜麻仁油 効果/効能
from 亜麻仁油 効果/効能
レンジで簡単!!たまごっ..
from 誰でも楽しく!おいしく!料理..
カビ防止・カビ対策で防カ..
from カビ防止・カビ対策で防カビ快..
貸し別荘コテージレンタル..
from 貸し別荘コテージレンタル情報..
家電製品家具レンタルリー..
from 家電製品家具レンタルリース情..
手作りジンジャーエール
from From a smallto..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧