人気ブログランキング |
きょうだいは生きています。
前回は、じーちゃんとわたしたちへのお気遣いのコメントやメールをたくさんいただき、本当にありがとうございました。

じーちゃんのきょうだい2羽は、今も元気に育っています。
右がきーちゃん(たぶんオス)、左が3ちゃん(たぶんメス)です。
b0128954_1354141.jpg


「三芳には連れていくんですか?」と、よく質問されますが、呆れられそうで答えにくくて。
・・・やっぱり、連れて行ったら変ですか?

うちはファミリーカーの中でもかなり大きめの車に乗っているんですが、それでも狭くてしんどいです。
後部座席にはびっちり3人こどもが並び、後ろの荷物置き場には相変わらず東京から運び出す植物の鉢やら食料日用品やら釣り具やらいろいろ、それに、でっかくなった1歳のくろとぴょんの入ったケース、きーちゃんと3ちゃんの入った段ボール箱など積んでます。
命満載です。
移動中は車の後ろのほうから、ぴよぴよぴよぴよ、ちりんちりん(ネコの鈴)、がさがさがさ(キジが揺れる箱の中でバランスをとる足音)、時々みゃ~(おい、ぴよぴよってなんだ?といぶかる声)が不調和音で常に聞こえています。
食う者と食われる者が隣り合わせに同乗している緊張感も、そこはかとなく漂っています。


三芳村の家では、今までまったく使っていなかった2階の洋室がキジ部屋となりました。
いつもは鶏用の飼料を食べさせていますが、三芳にいる時は外から虫やミミズ、雑草、土などを運び込んで新聞紙の上にぶちまけ、「大きくなったら、これらを喰らって逞しく生きるのだよ」と知らしめることに。

これは、「お持ち込み野生」試食の日。
b0128954_1349685.jpg


見たこともない、生き物のにおいがムンムンとたちのぼる土を前に、動揺するふたり。
ある程度のところまではとっとっとっとっと!と近づくのですが、むやみに突入せず遠巻きに様子を見ながら「なんだこれ?ばっちーぞ」とかなりアヤしんでいました。

それでも、徐々に近づき、ついにツンツン。
b0128954_13493088.jpg


でも何だかつつき方が変なんです。
やたらめったら何もないところもつつき、ほとんど見事な空振り。
カカカカ、カカカ、コココ、コココココ。(くちばしがフローリングにあたる音。)

うーん、アホだ。
キジは頭が小さい、チキンヘッドだ、確かに飼っていても賢いと思ったことはない。
でもそれにしてもアホすぎる。
なぜだ?

・・・と、見ていてハッと判りました。

たぶんキジって眼で食べ物を判別してるんですね。嗅覚とかじゃなくて。

うちでは雛の時からの習慣で、飼育箱の下にキッチンペーパーを敷いていたので(表面にデコボコがあり歩くとき足が滑らない)、新聞紙っていうものの上を歩いたのが、このときが初めてだったのです。

で、ツンツンツンツンツンツンツンツン、活字をぜーんぶつつく。
政治面を歩きながら、枝野幹事長の目もツンツンツンツンつつく。
「あああああ!!どれが餌なんだ??情報過多で分からん!!」と、彼らの小さな頭に余計な混乱を招いたことは明白です。
あとから考えれば申し訳ないことをしました。

しかも初めて食べたミミズに、大変なショックをうけたようです。

以下の動画は、ミミズ食べた直後。
きーちゃん(手前)の挙動に注目。

   " target="_blank">

くちばしにミミズの粘液がついてしまったのがよほど不快だった模様。
「くっそー、とれねー、ネバネバがとれねー」と床で拭き取ろうとしてるし。軟弱だ。


いやあ、本来なら、外を自由に歩き回らせてあげたいんだけどね。
だって、生まれ落ちた場所の世界が、ガラス戸一枚むこうがわに、ぶあーっと広がってるんですからね。
草むらに隠れたり、木の枝にとまってみたり、もっといろんな虫を味わってみたり、川で水浴びさせたりと、奔放に遊ばせてやりたいと思いたくもなるでしょう。くろとぴょんみたいにさ。

だってやっぱり変だもん、キジを室内飼いなんてさ。

って言っても今んとこまだムリムリ。そんな恐ろしいことはできませんね。
だいたい家の中にかくまっていたって相当な危険と隣り合わせなのだ。

「おい~、そのぴよぴよってのは何なんだ~、ここを開けろ~」
b0128954_13533473.jpg

・・・ハンターぴょん、参上。
1階の庇の上にのぼって狙ってた。ぞぞっ-!


というわけで、この子たちを内外の天敵から守り、健康管理を怠らず、無事に育て上げることが、当面のわたしの使命でありまする。
空から見張ってる子がいるからね^^
by babamiori | 2010-06-22 14:13 | 生き物について
<< ねぶそくの妙なテンション。 じーちゃん。 >>



ひょんなことから、南房総に8700坪の土地を手に入れてしまいました。平日は都心で建築ライター・コーディネーターとして働き、週末は南房総で野良仕事。ちょっとムリして始めてみた二重生活ですが、気付けば主客転倒で、どっちがメインの住まいかわからなくなっています。田舎暮らしの衝撃と感動、苦悩と快感をそのまま綴ります。 ニイニ中3、ポチン5年、マメ1年。

by babamiori
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
フォロー中のブログ
古今東西風俗散歩(移転し...
妄想ファミリー、房総に住む!
amane
土橋陽子の design...
カテゴリ
全体
田舎暮らしのこと
週末の出来事
南房総のこと
食べ物のこと
東京にて
生き物について
ニイニ
建築について
お知らせ
産後について


未分類
タグ
以前の記事
2017年 01月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
検索
最新のトラックバック
地元で獲れた地魚寿司です..
from 出張先
山越うどんのかまたま山が..
from 口コミ情報ライフ
草を刈る人、、国土交通省..
from 背面飛行がとまらない
スイマーバ
from スイマーバ
亜麻仁油 効果/効能
from 亜麻仁油 効果/効能
レンジで簡単!!たまごっ..
from 誰でも楽しく!おいしく!料理..
カビ防止・カビ対策で防カ..
from カビ防止・カビ対策で防カビ快..
貸し別荘コテージレンタル..
from 貸し別荘コテージレンタル情報..
家電製品家具レンタルリー..
from 家電製品家具レンタルリース情..
手作りジンジャーエール
from From a smallto..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧