人気ブログランキング |
陣痛と羽化、早かったのはどっちだ?
もう、いい加減、待ちくたびれています。

おととい、自分の予感としては「生まれる」という手応えがあったんです。
赤ちゃんの頭がぐっと下がった気がしたと同時に胎動も少なくなり、さらに腰の痛みとお腹の張りが同時に起きる前駆陣痛らしきものもあり、「お!いよいよか!?」と思ったのですが、どうもそれ以来、気配が消えてしまって…しーん。
とってもつまらないです。

今日あたり出産かもと思ってからというもの、妙に元気が出てしまって、入院の準備はもちろんのこと、家の大掃除やら粗大ゴミの処理やらめったに洗わない大物の洗濯やら冷蔵庫の整理やら貯蔵品の買い出しやらオウムのミリィちゃんの鳥かごの掃除やらカメラの修理の手続きやら子どもたちへの手紙やら振込やら挨拶メールやらすべてすべてすべて、ものすごい勢いでこなしたわたし。
昨日は、授乳を始めたら絶対に食べられない、山椒とトウガラシ満載の四川料理のランチも食い納めちゃったし。

で、今日はもう、いよいよやることがなくなってしまいました。
目下、手持ち無沙汰です~~~

しかも、早まって親族友人各方面に「今日あたり生まれるかも!」と連絡してしまったため、メールや電話で「まだ?」「そろそろ?」「産んじゃった?」と問い合わせが相次ぎ、バツが悪いことこの上ない。

極めつけは今朝の産婦人科の検診。
「先生!お腹張ってきました!そろそろでしょうか?」と勢い込んで聞くも、「うーん、まだどうも熟していないようですね~」とのこと。がくっ。
「赤ちゃん大きいですから、1週間後の検診までに生まれなかったら、促進を考えましょうかね」だそうです。
いっしゅうかんごって、いっしゅうかんごって、気が遠くなるほど先のことじゃないですか!
なーんてこった。
3回目の出産なのに、わたしの「予感」ってまったくあてにならない代物だということか。

仕方がないから、自分の力でできるだけ促進しよう!と思い、やたらと軽快に散歩したり、雑巾がけをしたり、スクワットをしたり、あぐらをかいたり、うんこ座りをしたりと、「陣痛促進によい」とされるあらゆることを盛り込んだ生活に切り替えてみました。
今夜もこどもたちと遠くのコンビニまで散歩しようと計画していたのですが、さすがに張り切りすぎたツケがまわってきて、突如ダウン。ソファにぐったりころがっていたら、赤ちゃんがバンバンお腹を蹴るのが伝わってきて、「ああ、まだ生まれないのか」とがっかり。
あまりに陣痛を待ち焦がれて想像陣痛なんてことになりかねないわたしのことを、赤ちゃんが小バカにして「まだ生まれてやるもんかーへっへっへのへー」とせせら笑っているのかも。
(大きい赤ちゃんだと聞いているため、なーんかふてぶてしい性質なんじゃないかと根拠なく勘繰ってしまっているなあ。)

というわけで、こちらがこんな埒あかない状態である一方、傍らでは順調に育って見事に変貌を遂げた子たちもおりまして。

そう、ニイニが去年の夏に三芳村で捕ってきたカブトムシのつがいが交尾・産卵し、この子たちがぐんぐん大きくなり、1年後の夏を迎えたのです。
無事に幼虫から蛹になったのが8匹。ビンの中に1匹ずつ入れて育てていたのですが、土が足りなかったようで蛹室をうまくつくることができず、すべて土の上でごろんと仰向けの蛹になってしまいました。
そのままだと羽の部分を下にしたまま過ごすことになるため、羽化不全を起こす危険があるということで、慌てて段ボールで筒を作って人工蛹室をこしらえてあげました。
b0128954_0514096.jpg

これが功を奏したのか、これまでのところ、無事に3匹羽化しました!!
ご立派!!
b0128954_0515568.jpg

飼育下のカブトムシの羽化は6月下旬~7月と聞いていたので、「ママの出産とどっちが早いかねえ」なんて話していたのですが、どうやらわたしは、負けたようです。
(でもまだ蛹の子があと5匹いるから、全部羽化する前には生みたいなあ。)

女子校育ちで妹しかいないわたしは、カブトムシを捕まえて卵を産ませて育てたのは初めて。ニイニと一緒に暗中模索で育て方を調べながらやってきたのですが、こうやってちゃんと羽化してくれた子と対面すると、じーんとくるものがあります。
ニイニなんて、泣かんばかりに感動していました。
「かわいいなあ~。よく出てきてくれたなあ~。こんなに立派になって。」
手の上にそっと乗せて相好を崩している様は、まさにわが子の誕生を喜ぶ親。
b0128954_0521527.jpg

生き物を飼うって、本当に大変だけど、本当に面白いです。
わたし、ひょっとしたら、その感覚の延長で子供を増やしているのかも…
by babamiori | 2008-07-05 01:09
<< 恥ずかしながら、まだ妊婦。 三芳産のこどもたちは、今。 >>



ひょんなことから、南房総に8700坪の土地を手に入れてしまいました。平日は都心で建築ライター・コーディネーターとして働き、週末は南房総で野良仕事。ちょっとムリして始めてみた二重生活ですが、気付けば主客転倒で、どっちがメインの住まいかわからなくなっています。田舎暮らしの衝撃と感動、苦悩と快感をそのまま綴ります。 ニイニ中3、ポチン5年、マメ1年。

by babamiori
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
リンク
フォロー中のブログ
古今東西風俗散歩(移転し...
妄想ファミリー、房総に住む!
amane
土橋陽子の design...
カテゴリ
全体
田舎暮らしのこと
週末の出来事
南房総のこと
食べ物のこと
東京にて
生き物について
ニイニ
建築について
お知らせ
産後について


未分類
タグ
以前の記事
2017年 01月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
検索
最新のトラックバック
地元で獲れた地魚寿司です..
from 出張先
山越うどんのかまたま山が..
from 口コミ情報ライフ
草を刈る人、、国土交通省..
from 背面飛行がとまらない
スイマーバ
from スイマーバ
亜麻仁油 効果/効能
from 亜麻仁油 効果/効能
レンジで簡単!!たまごっ..
from 誰でも楽しく!おいしく!料理..
カビ防止・カビ対策で防カ..
from カビ防止・カビ対策で防カビ快..
貸し別荘コテージレンタル..
from 貸し別荘コテージレンタル情報..
家電製品家具レンタルリー..
from 家電製品家具レンタルリース情..
手作りジンジャーエール
from From a smallto..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧