海坊主に抱かれると幸せになれる、とよくいいますが。(いわないか。)
やっほーい!念願の、外房の海!
和田浦の海!
今回は、「遊泳可」だよん。
b0128954_1159187.jpg

台風後の高波で、目の前まで行ったのに泳げなかった去年の悔しさが恨みに転じ、「外房は波が高いからダメダメ~泳ぐのはやっぱり内房でしょ」と知りもしないくせに言いふらしていたわたしですが、発言を撤回しまーす。
「外房の海は、また一段とすばらしい!」
海も景色もパワフルで、何ともいえずひらけた雰囲気なんです。外洋に面しているからなのか、東側にある海だからなのか、とにかく明度が1段階高いかんじで社交的な陽気さがあります。
南房総で南国情緒を楽しむなら、リゾート感あふれる外房に、軍配!
(あ、決して内房を見捨てて寝返ったわけではありません。わたし的には「内房は身内」で「外房は他人」という感覚なので、身贔屓ばかりせず他人の良さもきちんと認めねば。と思っただけでして…ってわたしいったい、だれに何の言い訳をしてるんだろう?)

とはいえ、わたしはどうせ行ったって、泳ぐわけでも潜るわけでもない。
「あーおよいでるおよいでるー。パパとポチンだーいいなー」と、海の家から眺めるだけ。
b0128954_11592021.jpg

マメをかたわらに置き、
b0128954_11593671.jpg

ラムネをちびちびやりながら、みそおでんをちびちびかじる。
なにしろここで、1日ねばるのだ。すぐに食い切っちゃいけない。
b0128954_11595013.jpg

今年は、マメ付きゆえに、お留守番の夏なのさ。

幸い、和田浦の海の家は、長居するにはもってこいの場所でした。ビーチが180度見渡せる物見台のようなつくりで眺望最高、しかも「シャワー・着替え・休憩1000円」という貼り紙などなく、ラムネだけで1日居座ることだってできるのです。(もちろん書き入れ時にそれをやっちゃヒンシュクだろうけどね。ちょいと時期がはずれていると、店主も大らかでグッド。)
マメの産毛がほやほやと海風になびきます。(マメの髪はオール産毛。)
b0128954_1202071.jpg

わたしは超暇。なーんにもやることなくて、間違って持ってきてしまった海にはぜんぜん似つかわしくない経済本をばらばら読んでいたら、後ろに座っていたコワ目のおにいちゃん達(なぜか4人中3人坊主頭)が、つつついぃっとこちらにやってきました。
「あのー、赤ちゃん何ヶ月ですか?ちっちゃーい。かわいいなー」
(顔がいかついわりに、ものごしやわらかだな。)
「1か月ちょっと、です」
「うわあ、生まれたてだあ。男の子ですよねー」
「いえ、女の子です」
(ピンクの水玉着せてるだろうが。)
「あー!やっぱりそうかー。かわいいなー」
(やっぱりとはなんだ。男の子ですよねーと3秒前に言っただろうが。)
「ちょっとだっこしてもいいですかー?」
「は?あ、どうぞどうぞ」
「わー、やわらかーい、ちっちゃーい」
(マメ、緊張して体が棒状にかたまる。)
b0128954_1231870.jpg

「オレの弟の赤ちゃんが、おととい生まれたんですよ。男の子。
でもやっぱり子供は女の子に限るよなあ~」
「ふふふ、若い男の人って、女の子欲しがりますよね」
「いや実はこう見えても、けっこう歳いってるんですよ。オレ、●歳。」
「オレも●歳」
ここで突然、打ち解けるわたし。
「うそ!同い年です。わたしも●歳なの。197●年生まれ。」
そこで目がくゎっと開く同級生男子たち。
「え、そうすかー!へー同い年かあ!奇遇だなあ。」
と表面上では盛り上がりながら「なんだよもっと若いかと思った」的なトーンダウンが隠しきれない同級生男子たち。
…ふん、若くなくて悪かったね。おじさん。

そこへ、「ママただいまー」と、ポチンが現れました。
「えー、お子さんもうひとりいたんですねー!」と、同級生男子たち。

そこへ、「ママおなかすいたー」と、ニイニも現れました。
「さ、3人もいるんですかー…」と、同級生男子たち。

わらわらわらわらこどもたちにたかられるわたしを見て、「すげー。大変ですねー」といいながら、彼らは去っていきました。
…ふん、こどもがたくさんいて、悪いか?

そしてわたしは「クラゲいなかったよ!」「パパと泳いでおみずに顔つけできたの!」「飼育ケースもってくればよかったよ、魚たくさんいたのに!」「ママバイバイしたの見えた?!」というこどもたちの興奮を受け止めながら授乳。その後みんなで、海の家で食べるとなぜかおいしく感じる「カレー」と「ラーメン」を、もりもりいただきました。
b0128954_1233686.jpg

でもここのカレーはホントにけっこうおいしかったな。ライフガードのおねえさんとこの海の家のおじさん(ラムネの写真の後ろにいます)の話を盗み聞きするところによると、「うちのカレーは特別だからよう。ニンニクたくさん入れてるからよう」とのこと。

来年も和田浦に来たら、これ食べようっと。
っていうか、来年こそわたしも夫と子守を交代してもらって、泳ぐぞ!!
(1年あれば体型もどるかな。)
[PR]
by babamiori | 2008-08-26 12:26 | 南房総のこと
<< ひとりの時間を満喫しようなんて... ちょろんと顔出すお次の季節。 >>



ひょんなことから、南房総に8700坪の土地を手に入れてしまいました。平日は都心で建築ライター・コーディネーターとして働き、週末は南房総で野良仕事。ちょっとムリして始めてみた二重生活ですが、気付けば主客転倒で、どっちがメインの住まいかわからなくなっています。田舎暮らしの衝撃と感動、苦悩と快感をそのまま綴ります。 ニイニ中3、ポチン5年、マメ1年。

by babamiori
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
フォロー中のブログ
古今東西風俗散歩(移転し...
妄想ファミリー、房総に住む!
amane
土橋陽子の design...
カテゴリ
全体
田舎暮らしのこと
週末の出来事
南房総のこと
食べ物のこと
東京にて
生き物について
ニイニ
建築について
お知らせ
産後について


未分類
タグ
以前の記事
2017年 01月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
検索
最新のトラックバック
地元で獲れた地魚寿司です..
from 出張先
山越うどんのかまたま山が..
from 口コミ情報ライフ
草を刈る人、、国土交通省..
from 背面飛行がとまらない
スイマーバ
from スイマーバ
亜麻仁油 効果/効能
from 亜麻仁油 効果/効能
レンジで簡単!!たまごっ..
from 誰でも楽しく!おいしく!料理..
カビ防止・カビ対策で防カ..
from カビ防止・カビ対策で防カビ快..
貸し別荘コテージレンタル..
from 貸し別荘コテージレンタル情報..
家電製品家具レンタルリー..
from 家電製品家具レンタルリース情..
手作りジンジャーエール
from From a smallto..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧