人気ブログランキング |
何がかわいくて、何が怖くて、何が気持ち悪いか。
ナメクジが嫌い、というヒト、多いですよね。

かたつむりはいいけどナメクジは気持ち悪い、というのが一般的な意見。

かわいい、気持ち悪い、怖い、憎たらしい…人間以外の生き物について、ヒトそれぞれがもつ感情は様々です。

なぜ、インコは愛せるのに、カラスを憎むのか。
なぜ、カブトムシはかっこよくて、ゴキブリは怖いのか。
なぜ、アロワナは魅力的なのに、ウナギは気持ち悪いのか。

そのあたりをどんどん突き詰めていくと線引きする場所がわからなくなり、何となく全部OKな気がしてきます。もちろん、「ヒトに危害を加える動物」の形態を嫌う本能はあると思うのですが、それだってかなりヒトそれぞれ。
わたしはまあ、フツウの都会人よりは生き物は何でも大丈夫な方かもしれませんが、それでもゴキブリだけは怖い。見ると「ヒェ!」と叫んで椅子の上に乗ってしまいます。カミキリムシの触角は長いけどぜんぜん怖くないのに、ゴキブリの触角がヒコヒコ動く様はどうしても怖い。でも夫はビニルハウスの中でしょっちゅうゴキブリと遭遇するうちにずいぶん慣れてきたらしく、手づかみで外に逃がしたこともあるそうです。

今、わたしがマメと同じくらいかわいがっているペットのひとつが、サンショウウオです。
今年の春、ニイニが三芳村の用水路から拾ってきた卵を孵化させて育てているのですが、12匹全部、すくすく育っています。この子たちにエサをやるのが、何より楽しみなんです。
でもきっと、これをかわいいと思ってくれるヒトって、あんまりいないんだろうな…
b0128954_1124216.jpg

大きさにばらつきはあるのですが、小さいのが4センチ、大きい子は7センチくらい。
水槽の中に入れた植木鉢の欠片の下で、こうやってごっちょり集まって、しーんとしています。
エサをやるときだけ欠片をはがすとこうやってお目にかかれるのですが、普段はまったく外に出歩いていません。植木鉢の欠片を飼っているようにしか見えない。

エサやりは、週1回。
食べるのは、生きたアカムシ。ユスリカの幼虫です。
上州屋など釣り具屋さんに行くと生き餌として売っていて、それをバーミキュライトなどと一緒にタッパーに入れて冷蔵庫で保管しておくと、2か月くらい平気で生きています。
これを、食べさせるときに水の中でちょっと洗って、1匹ずつピンセットでつまみ、サンショウウオの口まで持っていって食べさせるのです。
普段はぜんぜん動かないくせに、食べるときの速さったら突然カメレオン級。
やればできるじゃん!と思わず肩をたたきたくなるほど見事なもんです。

でも、食いつきのいい子と悪い子があって、うにょうにょ動くアカムシを目の前にちらつかせるだけでパクッと食いつく子はどんどん大きくなるし、「きゃあ~」と逃げていくアホな子はなかなか育たない。なるべく小さい子優先で食べさせているのですが、いつまでも食いついてくれないと心配になります。執拗にエサ持って追いかけると、余計に怖がってテケテケテケ!と逃げるし。「ちゃんと食べないと死んじゃいますよ!」って叱っても通じないしなあ。(通じなかろうと叱ってるけどね。)仕方がないから、石の上に赤虫を何匹も並べて置いておき、「もう追いかけないからちゃんと食べてよ。他の子にとられないうちに食べるのよ」と念じてそっと蓋をしめておきます。

そんな食の細い子が食いついてくれた時の、嬉しさよ。
b0128954_1125893.jpg

食った食った!
これで餓死しないぞ、とこみあげてくる安堵感。
いやあ、手のかかる子ほどかわいいって、あるね。


サンショウウオって、ナメクジに手足としっぽがはえたようなもんで、決して万人受けするような見てくれではありません。でも、飼っているうちに本当にかわいく思えてくるから不思議。真っ黒な瞳をキラキラさせて、のどをクツクツ動かしているのを見るとたまらずに「なーんてカワイイんでちゅかー」と頭のてっぺんから声が出てしまう。
だいたいエサのアカムシもあんまり感じのいいもんではありません。蚊の幼虫だからね。
以前だったら見るだけで悲鳴もんだったでしょう。
でも今は、よく動く新鮮なアカムシを見ると「こりゃー生きがいい!」と嬉しくなって、いそいそピンセットでつまみあげるような神経になっちまいました。

犬や猫と違って愛情のレスポンスは皆無だし、一見キモいけど、この子たちを飼うようになって、生き物に対する感性の門戸がぐわっと開いたような気がします。
別にだからってどおってことないけど、三芳村で生活することを考えたら、まわりの生き物が気持ち悪いと思うよりカワイイと思う方が幸せではあるな。巨大クモだって愛すべき隣人と思えばいいわけで。
b0128954_1132086.jpg


でもってさらに言えば、必要な時にはそれらも殺す、という割り切りがもてるほどタフになれれば完璧なのですが、わたしはまだまだその境地には至っておりません。はい。
by babamiori | 2008-11-24 01:13 | 田舎暮らしのこと
<< 実はいいヤツ。殺さないほうがいい。 超のつくお寿司屋さん。まわるけど。 >>



ひょんなことから、南房総に8700坪の土地を手に入れてしまいました。平日は都心で建築ライター・コーディネーターとして働き、週末は南房総で野良仕事。ちょっとムリして始めてみた二重生活ですが、気付けば主客転倒で、どっちがメインの住まいかわからなくなっています。田舎暮らしの衝撃と感動、苦悩と快感をそのまま綴ります。 ニイニ中3、ポチン5年、マメ1年。

by babamiori
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
リンク
フォロー中のブログ
古今東西風俗散歩(移転し...
妄想ファミリー、房総に住む!
amane
土橋陽子の design...
カテゴリ
全体
田舎暮らしのこと
週末の出来事
南房総のこと
食べ物のこと
東京にて
生き物について
ニイニ
建築について
お知らせ
産後について


未分類
タグ
以前の記事
2017年 01月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
検索
最新のトラックバック
地元で獲れた地魚寿司です..
from 出張先
山越うどんのかまたま山が..
from 口コミ情報ライフ
草を刈る人、、国土交通省..
from 背面飛行がとまらない
スイマーバ
from スイマーバ
亜麻仁油 効果/効能
from 亜麻仁油 効果/効能
レンジで簡単!!たまごっ..
from 誰でも楽しく!おいしく!料理..
カビ防止・カビ対策で防カ..
from カビ防止・カビ対策で防カビ快..
貸し別荘コテージレンタル..
from 貸し別荘コテージレンタル情報..
家電製品家具レンタルリー..
from 家電製品家具レンタルリース情..
手作りジンジャーエール
from From a smallto..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧